夏までに間に合わせたい脱毛の種類を教えて!

自分に合っている脱毛方法を見つけましょう

脱毛すると肌を痛めるのでは?毛穴にダメージを受けるのでは、と不安になってしまいますよね。脱毛とは言っても、いろいろな方法があります。代表的な脱毛方法としては、光脱毛(フラッシュ脱毛)や医療レーザー脱毛などがあります。脱毛は痛みがないというイメージがあるかもしれませんが、方法によっては多少痛みがありますし、綺麗に毛が抜ける早さも人それぞれで、処理に時間がかかる場合があります。安全に行うことが出来るかどうかも、よく調べてから施術に行くといいでしょう。

光脱毛(フラッシュ脱毛)の施術方法は?

ストロボのような光を肌に当て、毛乳頭や毛母細胞にダメージを与え脱毛します。痛みはほとんどないので、痛いのが苦手な人におススメの脱毛方法です。どちらかと言うと、毛乳頭の発育を抑える感じなので、しばらくしたらまた毛が生えてきます。永久脱毛では無いですが、かみそりで剃るなどの自己処理が必要ないぐらい毛が薄くなり目立たなくなります。毛が生えてくるということは、毛根組織は生きているので、お肌に負担がない健康的な脱毛方法と言えます。

医療レーザー脱毛の施術方法は?

皮膚科や美容外科のみでしか施術できない脱毛方法で、レーザー光を毛乳頭に照射し熱で毛母細胞と毛乳頭を破壊することで、永久に脱毛する状態にしていきます。脱毛効果が高い反面、痛みを伴います。料金的にも、高額になっています。レーザーの熱は高温なので、肌がやけどのような状態になる人もいます。肌の状態を見ながら、少しずつ施術しましょう。技術があり口コミ評判がいいクリニックを上手く見つけられると、安心して施術できますよね。

脱毛をするのに剃ったり抜いたりしますが医療脱毛をすることで皮膚が傷付いたり肌荒れをおこしたりしません。なので、最安値や高品質などの医療脱毛を新宿で行うことで綺麗な肌へと近づけます。